引っ越し費用 見積もり

引っ越し費用 見積もり 引越



なるべくなら引っ越し費用は安く抑えたいところですよね。ポイントはいくつかありますが、一番大事なのが複数の業者に見積もりをしてもらうことです。一社での見積だと費用も高くなりやすいです。ある方は、一社で見積もりをしてもらったあとに複数業者に見積もりをしてもらったら最初の金額の3分の1の金額になったと言ってました。実際にそうしたケースはあるようです。

定価というのがないので業者もけっこうな額をふっかけてくることもあります。正規の料金や相場なんていうのもあってないようなものですし、忙しいとかなんとか理由をつけて価格を高くしようとしてくるので注意が必要です。とりあえず一括見積りをしないと余計な出費が増えてしまいますので、多少面倒でもやるようにしたほうがいいですね。

あとは移動距離が短い場合には、地域密着型の中小の業者のほうが安くなることも多いです。大手のように広告費にお金をかけてないぶん安くなりやすいです。近場の引っ越しでしたら、一括見積の際に中小の業者を複数選択するのがオススメです。

引っ越し費用 見積もり サイト


一括見積をすることができるサイトはたくさんあります。いろいろとあってどこでやるのがいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。個人情報の保護が不十分であったり、セキュリティが脆弱であるサイトはそれほど多くはないですが、やはり信用できて実績のあるサイトを利用することが大事です。

オススメは「引越し侍」です。上場企業のエイチームが運営していますので信頼性も抜群ですし、CMもしていて知名度が高く利用者も多いので安心して利用できます。参加業者数も210社以上とトップクラスですし、きっとあなたに最適な業者を見つけることができるはずです。あとはキャンペーンなどをやってることもあるので利用者の満足度もたかくなっています。

こちらで一括見積をすれば失敗はないと思いますし、ぜひともうまく活用してください。
↓     ↓     ↓


引っ越し費用 見積もり 業者


ネットで見積もりを依頼すると通常であれば1~2日で見積もりの連絡がきます。繁忙期であればもう少し遅くなることが多いですが、だいたい1週間くらいにとどくというのがほとんどです。

概算額の時点で極端に安いところと高いところは除外しましょう。安いところはいいのではないかと思うかもしれませんが、相場よりもかけ離れて安いところは人件費などをけずっていて作業員の質が極端に悪いこともあります。荷物を雑に扱われて、破損したり、紛失したりするリスクも高くなります。またひどいところだと作業員が荷物をパクってしまうということもあるようです。

訪問見積もりをしてもらっときの営業マンの対応など料金だけでなく複合的に判断して業者を選ぶようにしたいですね。
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|