引っ越し費用 トラブル

引っ越し費用 トラブル 引越



なるべくなら引越しの費用は安い方がいいというのは当たり前ですが、あまり安い業者に依頼するとトラブルが起きてしまうということもあります。

引越しはどうしても一定の経費がかかりますのであまり安いところは無理して費用を抑えてるのでいろんなところにしわ寄せがいきやすいです。

人件費を抑えていて経験が少ない作業員がきたり、サービスの質が良くなかったりすることもあります。給料や待遇がよくないとモチベーションが下がってやる気も低下しますし、作業も雑になりやすいです。荷物の破損や損失が起きてしまう可能性も高くなります。本当にひどいところでは作業員が依頼主の荷物をパクってしまうということもあるようです。

一括見積をしてもらう場合にも極端に安い業者というのは、こういった作業員の質が著しく低い可能性がありますので避けましょう。あとはトラブルに巻き込まれないためにも不明な点があればしっかりと聞いておくようにしましょう。

引っ越し費用 トラブル 料金


ほかのトラブルとしては料金の追加請求をされてしまうことがあります。見積もりをしてもらった時に正確に情報を伝えていない場合などに業者の予想以上に荷物が多かったりして追加料金が請求されるということもあるようです。概算の見積の時に契約をしてしまうとこういった問題が起こりやすいです。

見積もりをしてもらう場合には、ネットなどで大体の荷物の量などを伝えて行う概算見積もりをしてもらうことが多いと思いますが、かならず、訪問見積もりもしてもらいましょう。我々、素人がみる荷物の量とプロが見る荷物の量などは違ってきますので、やはり訪問見積もりをしてもらいなるべく正確な見積額を出してもらうようにしましょう。

トラブルが起きた場合の対応


多少のトラブルであれば、「しょうがないこと」ということで目をつぶるのもいいと思います。釈然としない気持ちも分かりますが、下手に争って時間や労力を消費するほうが負担になることもありますし、損切りのような感じでスパっと諦めるというのも賢い方法だといえるのではないでしょうか。

追加料金が高いとか荷物の破損とか引き下がれないときもあると思いますのでそういった時には消費者センターに相談しましょう。都道府県や市区町村ごとに設置されていますのでそういったところに相談して判断に従うようにしましょう。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。